禁煙外来

喫煙の弊害について

多くの方がご承知の通り、タバコは様々な病気の原因となります。慢性閉塞性肺疾患や肺がん、咽頭がんなどがよく知られていますが、それだけでなく、血管壁に作用して動脈硬化を悪化させたり、突然の心筋梗塞を引き起こすきっかけともなるのです。また、タバコの煙は大気中を漂って広がるため、喫煙者本人のみならず、周囲の方の健康リスクも高めてしまいます。このように、タバコは様々な問題を引き起こす原因となります。喫煙者はもちろん、大切なご家族のためにも禁煙をお勧めいたします。

禁煙をお手伝いします

本院では、専門の医師が禁煙補助薬を用いた薬物療法を行うとともに、患者様の生活習慣の見直しなどを含めて総合的に禁煙をバックアップいたします。タバコをなかなか止められないと悩んでおられる方は、ぜひ本院を受診してみてください。

証書

禁煙のメリット

  • 周囲の人がタバコの煙で汚染するリスク(副流煙)がなくなる
  • 血圧や脈拍が正常値に近づく
  • 心臓発作の可能性を減らすことが出来る
  • 味覚や嗅覚が改善する
  • 咳や喘息が改善し、気道の自浄作用が改善する
  • 風邪やインフルエンザなどの感染症に罹りにくくなる
  • 肺の機能が改善する
  • 肺がんなどのリスクが減る
  • など